TOP > 青と茜と砂漠の国破滅少女小品集Ⅱ
青と茜と砂漠の国

[大きな画像を見る]

立ち読み:60回
(2017/6/22)

青と茜と砂漠の国

著者
風野湊
サークル名
呼吸書房
サークルURL
呼吸書房
twitter
発行
2014/11/24
ページ数
76頁
判型
その他
印刷
オンデマンド
定価
600円
あらすじ
本書はガイドブックではありません。
おそらく紀行文でもありません。
では小説か詩集かといえば、それも違うように思います。

「お話」、どうやらこれが一番近い。

これは、モロッコを旅したときのお話です。

=============================

サハラ砂漠に憧れて、ひとりモロッコを訪ねたのが2014年春のこと。
その旅の記憶をもとに、八編のお話を書き下ろしました。はたしてこれは旅行記なのか何なのか、エッセイと詩と小説の間をふらふらと彷徨いつつ、言葉の中でもう一度、モロッコを巡ります。

巻頭と本文中には、旅先で撮影したカラー写真10枚を収録。巻末にはオマケとして、実際の旅行先で掛かった費用などをひっそりまとめています。