TOP > もののけ日記 後輩書記とセンパイ会計、不退の架橋に挑むかみさまの骨
もののけ日記 後輩書記とセンパイ会計、不退の架橋に挑む

[大きな画像を見る]

立ち読み:45回
(2017/6/12)

もののけ日記 後輩書記とセンパイ会計、不退の架橋に挑む

著者
青砥十
イラスト
葛城アトリ
サークル名
眠る犬小屋
サークルURL
後輩書記シリーズ公式サイト
twitter
発行
2013/07/13
ページ数
96頁
判型
A5
印刷
オンデマンド
定価
500円
あらすじ
和み成分100%、ゆるふわ妖怪本、第4巻。きみに。

開架中学一年、生徒会所属、有能なる書記のふみちゃんは、時代が違えば歴史上の文化人たちと肩を並べるほどの人物だっただろう。
そんなふみちゃんを律儀に見守る、一年先輩の生徒会所属、平凡なる会計の数井くん。二人をめぐる、ゆるふわ妖怪小説集。
妖怪に詳しくない方にもおすすめです。ぜひふみちゃんに癒されて下さい。

同時発売のドラマCD『長老失格』と完全連動!

既刊を未読の方も楽しめる内容です。文学フリマ会場では、既刊(1~3巻)も販売いたします。

11/4(月・祝)文学フリマ販売

Amazonと架空ストアで通販中。
 
 
  • amazonで購入する
    もののけ日記 後輩書記とセンパイ会計、不退の架橋に挑む