TOP > 青砥十新着順 > 【最終巻】もののけ日記 後輩書記とセンパイ会計、不死の跳躍に挑む新王都の剣士と魔女
【最終巻】もののけ日記 後輩書記とセンパイ会計、不死の跳躍に挑む

[大きな画像を見る]

立ち読み:29回
(2016/4/21)

【最終巻】もののけ日記 後輩書記とセンパイ会計、不死の跳躍に挑む

著者
青砥十
イラスト
葛城アトリ,宵町めめ,蘭陵亭小梅
サークル名
眠る犬小屋
サークルURL
後輩書記シリーズ公式サイト
twitter
発行
2013/12/31
ページ数
136頁
判型
A5
印刷
オンデマンド
定価
800円
あらすじ
和み成分100%、ゆるふわ妖怪本、第5弾。ついに完結。

後輩書記シリーズは、晴れて完結いたします。
2012年5月6日の第1巻発行から、たくさんの読者の方々に支えられ、約4ヶ月に1冊のペースで続巻を出して参りました。キャラクターたちを大事に育て、文芸の枠に捉われない幅広い活動を展開し、さまざまな達成感を味わうことができました。
2013年12月31日発行の第5巻「後輩書記とセンパイ会計、不死の跳躍に挑む」(最終巻)で、生徒会長・屋城世界の卒業を締めくくりとして、後輩書記シリーズは晴れて百点満点の卒業を迎えたいと思います。

冬コミ・3日目【西ら11b】から頒布スタート!
 
 
  • 次回参加予定イベント:
  • 文学フリマ東京 [2017/11/23]
  • サークル番号:D-64
  • ※この本がイベントで販売されているとは限りません。ご了承ください。
 
  • amazonで購入する
    【最終巻】もののけ日記 後輩書記とセンパイ会計、不死の跳躍に挑む