TOP > へっぽこタルト新着順 > 身を尽くしてもなお沈み灰色の翼
身を尽くしてもなお沈み

[大きな画像を見る]

立ち読み:11回
(2017/9/3)

身を尽くしてもなお沈み

著者
蒸奇都市倶楽部
イラスト
へっぽこタルト
編集
DTPシステム軍団
サークル名
蒸奇都市倶楽部
サークルURL
蒸奇都市倶楽部電子広報
twitter
発行
2016/03/21
ページ数
82頁
判型
文庫版
印刷
オンデマンド
定価
400円
あらすじ
帝都の高等女学校に通う志都美と澪は仲の良い同級生だ。

かつて尋常学校で孤立していた志都美は、転校生の澪と親しくなって心を開いた過去を持つ。
それからというもの志都美は澪を白耀(太陽)とたとえ、自分はその下で光を受ける凡庸な存在だとして、澪をすべての基準の上に置いていた。
『澪が見ていてくれるから何でもできる。澪がいたから今の自分がいる。』
そうまで考えていた志都美であったが、進学という壁が彼女の前に立ちはだかる。
『このままではなによりも大切な親友と離ればなれになってしまう!』
大切な友人との未来を手にするにはどうすればいいか、なにがなんでも未来を手に入れたい、と志都美は大いに煩悶する。
そんな彼女がとった選択は――

※蒸奇都市倶楽部はオリジナル世界を舞台としたスチームパンク“風”作品を発表する団体ですが、今作はスチームパンク成分はほとんどありません。