TOP > 魔宝樹の鍵 第1巻光の記憶 永遠の約束
魔宝樹の鍵 第1巻

[大きな画像を見る]

立ち読み:8回
(2017/3/2)

魔宝樹の鍵 第1巻

著者
桐谷瑞香
イラスト
麻葉紗綾
サークル名
桐瑞の本棚
サークルURL
桐瑞の本棚
twitter
発行
2014/12/22
ページ数
312頁
判型
B6
印刷
オンデマンド
定価
1200円
あらすじ
――戦う理由は何ですか?
壮大なファンタジーの序章。王道の異世界ファンタジー小説、ここに開幕。

駆け出しの還術士リディスは、戦闘中に不意を突かれたところを、ミスガルム王国の騎士フリートとロカセナに助けられる。
その出会いが樹を取り戻すために必要な鍵を巡る戦いに繋がるとは知らず……。

三人の出会いと旅立ちの決意、そして旅の道中で出会った暗躍する人と対決していく、鍵と大樹を巡る冒険ファンタジー、第1巻。