TOP > 月曜日の1コマ目呪われた伝説の樹 前編
月曜日の1コマ目

[大きな画像を見る]

立ち読み:16回
(2018/4/29)

月曜日の1コマ目

著者
ω
サークル名
イヌノフグリ
twitter
発行
2018/05/05
ページ数
138頁
判型
文庫版
印刷
オンデマンド
定価
500円
あらすじ
引っ越す時の切ない別れ、
涙をためてこちらを見つめていたあの女の子、
胸を締め付けられるが嫌ではない
そんな淡くて綺麗な思い出が、

女の子が実は男で2mぐらいにすくすく成長していたり、
そのでけえ男といつの間にかセックスしていたり、
そこへ至るまでの経緯を酒の飲み過ぎで何も覚えていなかったりして粉砕される、
だらっとした大学生BLノベルです。

「おい!」
「……きょう2コマ目から……」
「俺が1コマ目からなんだよ!」

そんな感じで工学科のややオタ学生、有馬史ニコラウスが、
138ページたっぷりでかい男に勝手に振り回されます。
どうぞよろしくお願いいたします。