TOP > たそがれに叫ぶ狗ゆる本 Vol.17
たそがれに叫ぶ狗

[大きな画像を見る]

立ち読み:3回
(2016/9/28)

たそがれに叫ぶ狗

著者
志水了
イラスト
あき乃
サークル名
秋水
サークルURL
秋水
twitter
発行
2016/10/08
ページ数
172頁
判型
文庫版
印刷
オンデマンド
定価
700円
あらすじ
己の心に、問いただせ。

海に浮かぶ島と空中都市で起きた事件を精査する審問官、鞍馬と彼の従者である憲兵隊員、紺のところに送られてきたのは、殺人事件だった。
調書を読んだ二人は、事件の現場に違和感を覚えながらも、事件と向き合ってゆく。
精査のなかで、紺は個人的に追いかけている紺の父が殺された事件との共通点を見つけて調書を取り寄せるが、当時、事件を精査したひとりに、鞍馬の名があって――?
和風、中華風の異世界を舞台にした、主従ファンタジー。