TOP > 真夜中のころ幻想生物事典
真夜中のころ

[大きな画像を見る]

立ち読み:9回
(2016/8/14)

真夜中のころ

著者
高梨來
サークル名
午前三時の音楽
サークルURL
午前三時の音楽
twitter
発行
2015/11/23
ページ数
104頁
判型
文庫版
印刷
オンデマンド
定価
400円
あらすじ
「どこにもあなたを帰してしまいたくないと、そう思いました」

深夜のファミリーレストランを一人訪れては無為な時間を過ごしていた私はある日、その店にはどこか不釣り合いな佇まいを持った男の姿を目にするようになる――
明け方に出会い、ゆるやかに心を通わせあっていくふたりの恋は、朝の光に包まれるようにしながらゆっくりと重なり合い、やがてひとつに溶け合う。

偶然の出会いに導かれ、夜明け前に出会ったふたりが共に朝を迎えるまでの、ささやかな恋のお話です。

※R15程度の男女の描写があります。