TOP > 最近立ち読みされた順(10冊) > ほどけない体温桜花の底
ほどけない体温
立ち読み:9回
(2017/9/14)

ほどけない体温

著者
高梨來
サークル名
午前三時の音楽
サークルURL
午前三時の音楽
twitter
発行
2016/03/21
ページ数
312頁
判型
文庫版
印刷
オンデマンド
定価
900円
あらすじ
どうしてこんな風に、縫いつけられたみたいに無様なこの視線が逸らせないんだろう。

他者を遠ざけるように生きる大学四回生の桐島周はある日、知人を介した呑み会の席でいやに気さくな男、瀧谷忍と出会う。
忍から差し出される無遠慮な温もりにいつしか頑なな心を溶かされていくことに戸惑う周がある日、誰にも明かすつもりのなかった本音を打ち明けたことから、二人の関係は急速な変化を遂げる――

コンプレックス持ちのツンデレ×うざめげない(リバあり)の大学生BL、商業BLくらいのガッツリ目のR18描写を含みます。
My shooting starから登場する「ジェミニとほうき星」主人公海吏の友人・忍を中心としたスピンオフですが、単独でも読めます。