TOP > ランダム(10冊) > スコシの領分タブレットマギウス 香散見草の咲く丘で
スコシの領分

[大きな画像を見る]

立ち読み:119回
(2016/4/21)

スコシの領分

著者
日野裕太郎
イラスト
ハルノブ
サークル名
下町飲酒会駄文支部
サークルURL
駄文の王様
twitter
発行
2011/11/03
ページ数
182頁
判型
文庫版
印刷
オンデマンド
定価
600円
あらすじ
四つ足の動物が死ぬ疫病を
鎮めるべく
冥府の女王アラリ・ノの
贄になろうと
幼なじみと村を出た
――スコシの領分

不吉とされた子供は
言葉を話さず
だがなにもかもを見通す
過去に犯した罪に
とらわれる彼は
子供を手元に置いた
――闇憑きのハコベ

異国から発掘調査にやってきた
彼女はその国の文化に魅了され
知りたいと欲する
それが禁忌だとしても
――探索中毒

短・中編を三本収録
「水に咲く花」とおなじ世界感ですが、
それぞれ単独でもお読みいただけます
 
 
  • amazonで購入する
    スコシの領分