TOP > テネブレおねえちゃん の いぬ
テネブレ

[大きな画像を見る]

立ち読み:18回
(2016/10/11)

テネブレ

著者
八束
サークル名
桃尻れんにゅう!
twitter
発行
2015/11/15
ページ数
184頁
判型
B6
印刷
オンデマンド
定価
800円
あらすじ
地方領主の娘ゲルトルートは女学校を放り出され、数年ぶりに実家のある土地に戻ることになる。そこで彼女は、ニムロドと名乗る謎の旅人と出会う。
かつて塩鉱業で繁栄しながらも滅んだ一族、そして陰鬱な美青年を巡る物語。

R15/同性間の性交渉描写が含まれます。