TOP > 掌上の箱庭たちバニラ・グランフローと魔物は踊る
掌上の箱庭たち

[大きな画像を見る]

立ち読み:2回
(2017/11/20)

掌上の箱庭たち

著者
虚影庵
サークル名
虚影庵
サークルURL
虚影庵電子寮
twitter
発行
2017/11/23
ページ数
108頁
判型
その他
印刷
オフセット
定価
500円
あらすじ
2007年~2014年にオンライン・オフラインで発表した「総字数4000字以下」の掌編36編を、箱庭をイメージした装丁のA5変形(正方形)の本に納めました。
収録作のジャンルはアホネタから一般文芸まで多彩ですが、怪異譚と風刺譚の比率が多めです。
一部作品に不快感を催す描写を含みます。