TOP > 服部匠新着順 > 飲食系アンソロジー なないろ世界の食歩記魔法少女と世界の終わり
飲食系アンソロジー なないろ世界の食歩記

[大きな画像を見る]

立ち読み:60回
(2016/4/21)

飲食系アンソロジー なないろ世界の食歩記

著者
服部匠,世津路章,柑橘,いぐあな,森村直也,堺屋皆人
イラスト
岡亭みゆ
サークル名
またまたご冗談を!
サークルURL
またまたご冗談を!
twitter
発行
2015/05/05
ページ数
100頁
判型
文庫版
印刷
その他
定価
200円
あらすじ
美味しい物語、集めました――「食べ物・飲み物」に関する6つの掌編小説アンソロジー。
ファンタジーから現代コメディ、日常ミステリまで、貴方の空腹を満たす極上の物語を「いただきます!」

執筆者:世津路 章/柑橘/いぐあな/服部匠/森村直也/堺屋皆人
表紙イラスト・各カット・飾り枠:岡亭みゆ 

【うンまいジャムの、その半分】世津路 章(こんぽた。) 
キーワード→ジャム・魔女・木べらでじっくり
あらすじ:ジャムがおいしいのには理由があります。それは魔女が丹精こめてかけたしあわせのまじないと、もう半分は――

【分かれ道はデミグラスソースを入れるか入れないか】柑橘
キーワード→幼なじみ・常に腹ぺこ系バカ男子・ツンツンおかん系男子
あらすじ:満たされない胃袋を抱えた可哀想な俺は、いつものように幼なじみにご飯をたかりに行きました

【砂糖衣に包まれて】いぐあな(一服亭)
キーワード→死と再生・蛇・ボンボン
あらすじ:ここは冥界の神様、ウロボロス様の館。そして、私は冥王様に生前の記憶を封印されて、館でメイドとして働く死者。

【ネロ・バリスタ】服部匠(またまたご冗談を!)
キーワード→エスプレッソ/ヒーローアクション
あらすじ:ある夜、カフェ店員の鐘洞は謎の怪物に襲われる。危機を救ったのは、荒唐無稽(こうとうむけい)な道具で戦う黒いバリスタだった。

【幻獣料理のレシピ】森村直也(HPJ製作工房)
キーワード→ジビエ・ジャーキー・ロジカルファンタジー・アクション
あらすじ:志倉が連れて行かれた場所は何もない草原。彼方は狩りだと楽しげに笑う。やがて聞こえて来たのは地面に響く咆哮だった。

【葉桜の頃、桜葉の味】堺屋皆人(S.Y.S.文学分室)
キーワード→和菓子・大学生・日常ミステリ
あらすじ:淡海斧磨は友人の化野右京の使いで行った和菓子屋の女性職人に一目惚れするが、彼女にはある事情があって…。