TOP > あかでんとてんはませんのえとせとら惑わしの怪人といつわりの花嫁
あかでんとてんはませんのえとせとら

[大きな画像を見る]

立ち読み:31回
(2016/4/30)

あかでんとてんはませんのえとせとら

著者
濱澤更紗
サークル名
名もなきParadise
サークルURL
R.B.SELECTION
twitter
発行
2012/12/29
ページ数
92頁
判型
A5
印刷
オフセット
定価
500円
あらすじ
浜松の街で走り続けるあかでんこと遠州鉄道の赤い電車と、今は三セクな天浜線。これにあかでんの同僚であるバスの銀に、天浜の元同僚の東海道・新幹線が加わった日常のあれこれ短編集26編。