TOP > 新着順 > お姫さまのお花摘みところにより、雷を伴って3
お姫さまのお花摘み

[大きな画像を見る]

立ち読み:5回
(2017/9/14)

お姫さまのお花摘み

著者
志月さら,なだらか
イラスト
三月
サークル名
アクアマリンと薔薇
サークルURL
アクアマリンと薔薇
twitter
発行
2017/08/13
ページ数
90頁
判型
文庫版
印刷
オンデマンド
定価
800円
あらすじ
人目の届かない森の中で、リーシャの〝お花摘み〟は密やかに行われた。

お姫さまが粗相するお話。
騎士と姫をメインにしたファンタジーおもらし小説。ゲストになだらか様をお迎えしています。

【収録作品】

「お姫さまのお花摘み」
森の中で迷子になったリーシャ姫。尿意が我慢できなくなった彼女はやむなく茂みで用を足そうとするが……

「お忍びでおでかけ」
騎士とともに城下のお祭りへ出かけたリーシャ。生理的欲求を催したもののお手洗いは長蛇の列だった。

「追憶の景色」
リーシャが幼い頃のお話。読書をしているときにお手洗いに行きたくなり、急いで向かおうとしたが間に合わず……

「HIDE AND SEEK」(ゲスト)
魔物の城に捕らわれた姫。助けにきた兵士に恥を忍んで「お手洗いに行きたい」と訴えるが、「手を洗いたい」のだと勘違いをされてしまい……
 
女の子のおもらし、野ション、やり手水もあります。性描写はありません。