TOP > 作者は私でした瞳の底のながれ
作者は私でした
立ち読み:17回
(2016/4/21)

作者は私でした

著者
瀬古冬樹
サークル名
とーとくする
サークルURL
tautcles
twitter
発行
2016/03/21
ページ数
86頁
判型
文庫版
印刷
オンデマンド
定価
400円
あらすじ
覆面作家企画5~7に提出した3作(Web再録)と、それぞれに関する短編3作(書下ろし)からなる短編集。

収録作品
・覆面作家企画5参加作品「feel×color×destiny」
・大好きな先輩のこと
・覆面作家企画6参加作品「僕も愛しているよ」
・君を愛しているんだ
・覆面作家企画7参加作品「ブルームーン」
・祖父の話 ~ある男の独白~

各話ともおよそ6,000字以内の短編です。(6,000字を超えてしまったものもあります)
Web再録は、改行等を少し変更している程度です。