TOP > 発行日順(古) > 猫と琥珀と毒草園Task Executor 1
猫と琥珀と毒草園

[大きな画像を見る]

立ち読み:33回
(2016/5/21)

猫と琥珀と毒草園

著者
椎名貴乃
サークル名
夜光採園
サークルURL
夜光採園
twitter
発行
2006/02/19
ページ数
72頁
判型
その他
印刷
オンデマンド
定価
400円
あらすじ
……引っかかれたら、お兄さん、死ぬよ?
「人体に有害につき立入禁止」。佐伯毒草園の看板にはそう記されていた。そこで飼われている猫に噛まれた者は毒で死んでしまうという。
ふとしたことからその猫に怪我を負わされた神庭旭春は、毒草園に足を踏みいれる。身のまわりに忍びよる毒にも気づかないまま……。
『猫と琥珀と毒草園』シリーズ第1巻。読み切り長編。新装版