TOP > アンチ・サイオニック・シティブラコンラプソディー
アンチ・サイオニック・シティ

[大きな画像を見る]

立ち読み:4回
(2020/3/3)

アンチ・サイオニック・シティ

著者
野間みつね
サークル名
千美生の里
サークルURL
千美生の里 Web版
twitter
発行
2019/12/21
ページ数
116頁
判型
A5
印刷
オフセット
定価
500円
あらすじ
■超絶的な超能力者《サイオニック》“クレイン”こと頼山紀博《よりやま のりひろ》の許に、銀河連邦軍情報局の高官となった旧知の友・吉沢満《よしざわ みつる》から持ち込まれた依頼。それは、放棄された植民候補惑星ジンジャーの実験都市に残された抗《アンチ》サイオニック装置研究データの回収サポートであったが…… ▼野間みつねが中学~高校時代に書き散らしていた、未来世界で生きる超絶超能力者クレインこと頼山紀博青年が主人公のシリーズから一作品を選び、徹底的に加筆改稿。書き下ろし番外編「時間差は殆どゼロ」も収録。
 
 
アンチ・サイオニック・シティ