TOP > シアワセモノマニア新着順 > 空言ミストノーツ2センシティブ・ブルー
空言ミストノーツ2

[大きな画像を見る]

立ち読み:1回
(2018/7/24)

空言ミストノーツ2

著者
青波零也
イラスト
kit
サークル名
シアワセモノマニア
サークルURL
シアワセモノマニア
twitter
発行
2018/05/05
ページ数
198頁
判型
文庫版
印刷
オンデマンド
定価
1000円
あらすじ
空の色をしたつくりものの霧航士、セレスとの日々は本当にかけがえのないものだった。
かつての幸福が戻ってきたと、錯覚する、ような。

けれど、錯覚は錯覚に過ぎなくて、俺はどうしても向き合わなくてはならなかった。
霧に飲まれて消えたかつての戦友と、あの日確かに死んだ俺の片翼と、それから。
ああ――、どうして、忘れさせてくれねーんだよ!

これは、「俺」――「救国の英雄」、最強最速の霧航士(ミストノート)ゲイル・ウインドワードと、つくりものの霧航士セレスティアの、在り得ざる「青空」を巡る物語。

===============

霧深い世界を舞台にした、ゆるふわ空戦SFファンタジー、第二巻。
「Act1:Vector to the Azure」後編を収録。