TOP > 時計うさぎの不在証明 02:ワンダリング・ウォーターインプ紙飛行機に眠る月 新装版
時計うさぎの不在証明 02:ワンダリング・ウォーターインプ

[大きな画像を見る]

立ち読み:5回
(2016/6/28)

時計うさぎの不在証明 02:ワンダリング・ウォーターインプ

著者
青波零也
イラスト
アノウカン
サークル名
シアワセモノマニア
サークルURL
シアワセモノマニア
twitter
発行
2016/05/05
ページ数
204頁
判型
文庫版
印刷
オンデマンド
定価
500円
あらすじ
河童のミイラが、歩いて逃げた?

近所の神社に奉納されている河童のミイラが一晩の間に消える事件が発生した。偶然、ミイラを見に神社を訪れていた八束結と南雲彰は、困り果てていた神主・菊平亮介に協力してミイラの行方を追うことに。
俄然張り切る八束と、珍しく真面目に付き合う南雲が見出す、河童失踪の真相とは?

「南雲さん、河童は実在しますか」
「ねーよ」

偽オカルト事件を専門に扱う「神秘対策係」の熱血猪突猛進お嬢・八束とぐだぐだスイーツ野郎・南雲が謎めく事件に挑む、ゆるふわなんちゃってミステリ、第二章。