TOP > 新着順 > 時計うさぎの不在証明 03:ナインライヴズ・ツインテールナブ・ナブオーヴァ -ミディアミルド物語 1-
時計うさぎの不在証明 03:ナインライヴズ・ツインテール

[大きな画像を見る]

立ち読み:0回

時計うさぎの不在証明 03:ナインライヴズ・ツインテール

著者
青波零也
イラスト
アノウカン
サークル名
シアワセモノマニア
サークルURL
シアワセモノマニア
twitter
発行
2017/04/01
ページ数
164頁
判型
文庫版
印刷
オンデマンド
定価
500円
あらすじ
「こっちのこげ茶の子がちょこ、少しクリーム色っぽい方がまろんです」
「何だかおいしそうな名前ですね」

ある秋の日、八束結はひょんなきっかけで、どこかで見たような女性と知り合う。
彼女はどうも深刻な悩み事を抱えているらしく、八束は彼女に協力をしたいと望むのだが……?
一方その頃、南雲彰は不思議な老婦人から、待盾に暮らす野良猫に毒を盛った犯人の特定を依頼されていた。
その調査の見返りとして、南雲が老婦人に囁いた「願い事」とは?

偽オカルト事件を扱う「神秘対策係」の猪突猛進お嬢・八束とぐだぐだスイーツ野郎・南雲が事件に挑むゆるふわなんちゃってミステリ、今回はあんまりミステリしてない第三章。