TOP > 音楽の花嫁ゆきのふるまち
音楽の花嫁

[大きな画像を見る]

立ち読み:108回
(2016/4/21)

音楽の花嫁

著者
渋澤怜
サークル名
@RayShibusawa
サークルURL
@RayShibusawa
twitter
発行
2012/11/18
ページ数
172頁
判型
A5
印刷
オフセット
定価
700円
あらすじ
「この世界では音楽によって戦争を行っている。
我が軍はオーケストラ。
熟練した技巧を身に付けた団員が紡ぎ出す
天国のような音楽は、
本当に人間を天国へさらっていくのだー―」

戦場以外で音楽を禁じられた世界。
男が楽器を携え、女が楽器として身を供する戦場において、
唯一「歌姫」として参戦を許された少女が、
フィナーレでもたらす圧倒的フォルティッシモ。

渋澤怜初の長編小説。
2012年第49回文藝賞2次予選通過作品。