TOP > 新着順 > 回る天(一)捕縛編夢幻荒野のストレンジネス 新装版
回る天(一)捕縛編

[大きな画像を見る]

立ち読み:7回
(2017/11/1)

回る天(一)捕縛編

著者
神風零
サークル名
大和雪原
サークルURL
大和雪原
twitter
発行
2014/05/05
ページ数
148頁
判型
文庫版
印刷
オンデマンド
定価
200円
あらすじ
回る天シリーズ本編全3巻中第1巻。 世界平和を守るため、軍事力を否定する国から彼らは戦場に派遣された。 兵士たちは戦地で毎晩日記をつけることを義務付けられている。戦友を失い、自身も怪我を負う日々の中、彼らは言われるまでもなく苦悩を手帳に綴った。 だが、一人だけ実際起きた事柄しか書かない兵士がいた。 ある日、中隊長の遠藤は、ただひとり、自分の感情を記載しない安原を呼び出して、とあることを強要したのだった。

イベント売りは200円ですが、委託通販は金額が変わります。ご了承ください。