TOP > 絶対移動中vol.10「妄想×少女」蓮華妖奇伝/銀嘴妖歌
絶対移動中vol.10「妄想×少女」

[大きな画像を見る]

立ち読み:125回
(2017/7/15)

絶対移動中vol.10「妄想×少女」

著者
泉由良,OARFISH,青砥十,秋山真琴,有村行人,kaz。,くりまる,踝祐吾,志方尊志,霜月みつか,高橋百三,三糸ひかり,密林社,蜜蜂いづる
編集
伊藤鳥子
サークル名
絶対移動中
twitter
発行
2011/11/03
ページ数
162頁
判型
A5
印刷
オフセット
定価
500円
あらすじ
「絶対移動中」は小説を中心にマンガ・写真などを掲載する雑誌です。
vol.10のテーマは「妄想×少女」、
少女になりきったり、中年視点で少女を観察したり、総勢15名であらゆる角度から少女を嘗め回します!
二桁到達記念のちょっぴり豪華仕様。

---目次---
表紙イラスト:OARFISH
「Lost girls calling」 泉由良(白昼社)
「ケサランパサラン」 霜月みつか(1103号室。)
「小さな肩を震わせて」 有村行人
「少女の手の中に」 踝祐吾(Quantum EDitor)
「怪談 田辺のつる」 くりまる
「伊国いろはさんの話をしよう 2」 文:秋山真琴(雲上回廊) イラスト:kaz。
「後輩書記とセンパイ会計、奥座敷の黒ずみに挑む」 青砥十
「みーちゃんフラッシュバック」 蜜蜂いづる
「二十歳になる前に燃え尽きてしまう私たち―松浦理英子「葬儀の日」論」 志方尊志(コワカエ)
「少女は荒野をめざす」 伊藤鳥子
「佐喜子」 高橋百三(温泉卵と黙黙大根)
「部屋の時間と」 三糸ひかり(ソベルテクァイユ)
「Amazonに同人誌を!!」 密林社
 
 
  • amazonで購入する
    絶対移動中vol.10「妄想×少女」