TOP > 灰とリコと暗夜の指輪(上)神歌 -今、其処ニイルアタシ-
灰とリコと暗夜の指輪(上)

[大きな画像を見る]

立ち読み:49回
(2016/4/21)

灰とリコと暗夜の指輪(上)

著者
とうた
サークル名
蜂蜜ワルツ
サークルURL
蜂蜜ワルツ
twitter
発行
2012/02/11
ページ数
58頁
判型
A5
印刷
オンデマンド
定価
500円
あらすじ
灰リコシリーズ第2巻。
灰降りの町サンドリヨンにやってきて一ヶ月、仕事にも慣れたリコはひょんなことからヘルガという愛らしい女性と出会う。
彼女もかつて外注メイドとして働いていたが、結婚を機に退職し、その左薬指には指輪が光っていた。
何故かリコの先輩・イレーネとの確執が快活な彼女に暗い影を落としているようだが…。

【サイトにて通販申込受け付けています】