TOP > 鳥小説アンソロジー よりどりみどりに鳥赤猫
鳥小説アンソロジー よりどりみどりに鳥

[大きな画像を見る]

立ち読み:18回
(2018/12/18)

鳥小説アンソロジー よりどりみどりに鳥

著者
小高まあな
サークル名
人生は緑色(ジミ)
サークルURL
人生は緑色(ジミ)
twitter
発行
2014/11/24
ページ数
236頁
判型
B6
印刷
オフセット
定価
1200円
あらすじ
飛ぶ鳥、飛べない鳥、泳ぐ鳥、歩く鳥。
野鳥にコンパニオンバードに渡り鳥。
SF、恋愛、ライトノベル。
鳥の魅力がよりどりみどり14作家14作品。
鳥がでてくる小説を集めたアンソロジーです。

http://freedom.lolipop.jp/lovebird.html

【参加者様&タイトル(敬称略、掲載順)】
天月翔子/マフィンの歌
鳥野りと/空にいちばん近い塔
ウッパ/遠い昔、鳥だった頃
巫夏希/翼の王国の守り神
真北理奈/君を欲すれば欲するほど、僕の心が紅黒に染まって崩れていくー白鳥と黒鳥の御伽噺ー
綾瀬ちかこ/鳥居さんちの文鳥さま
秋助/ヒヨコノクニ
ポーカー/野鳥市場
朝来みゆか/白い帽子と水平線
緑川かえで/百合のように白く
マスケッター/満潮に沈む島
小林青ヰ/ザクロ一粒
二村陽葉/バーズ・ワーズ
小高まあな/レン・アイ♥バード

立ち読みファイルはレン・アイ♥バードです。