TOP > 書架にねむる。嫌犬
書架にねむる。

[大きな画像を見る]

立ち読み:184回
(2016/5/31)

書架にねむる。

著者
泉由良,いぬのほねこ,久地加夜子,くまっこ,田中理桜,鳥久保咲人,Parsley,日野裕太郎,壬生キヨム
イラスト
秋山写,椎名麻子
サークル名
象印社
サークルURL
くまっこにっき
twitter
発行
2012/11/18
ページ数
132頁
判型
その他
印刷
オフセット
定価
700円
あらすじ
『図書館が好きで通っているひとはもちろん、子供の頃に行ったっきりと言うひとにも、楽しんでもらえる本になったと思います。きっとこの本を読み終えたあなたは、図書館に行きたくなっていることでしょう。』(編集後記より抜粋)

図書館・図書室をテーマに、8人の作品を掲載したアンソロジー。
7つの短編小説と短歌の連作が1つ、図書館にまつわるミニコラムが3つ入っています。
同じテーマでもジャンルは様々で、ファンタジー有り、ホラー有り、現代物有り、現役司書さんが描く図書館の内側のお話有り…と、盛りだくさんです。

図書館のあの独特な空気を感じたり、見たことのないお話のなかの図書館に想いを馳せてみませんか。

+掲載作品+
『水底図書宮第7分館』/いぬのほねこ
『天の川逃飛行』/鳥久保咲人
『さくらさんの話』/田中理桜
『中有図書室』/日野裕太郎
『第百夜』/久地加夜子
『千古草の巫女』/くまっこ
『パネルラ』/泉由良
『カラフル』/壬生キヨム

図書館ミニコラム3編/Parsley
 『姉の結婚』
 『耳をすませば』
 『国際子ども図書館』

*立ち読みテキストに、コラムを除く全作品の一部を掲載しました。
また、PDFにて本の雰囲気や、立ち読みテキストにないコラムの一部や作家様のコメント、編集後記が読めますので、ぜひダウンロードしてみて下さい。
 
 
  • amazonで購入する
    書架にねむる。