TOP > ランダム(10冊) > 劇団パピヨンの軌跡と顛末魔宝樹の鍵 第5巻
劇団パピヨンの軌跡と顛末

[大きな画像を見る]

立ち読み:65回
(2019/4/15)

劇団パピヨンの軌跡と顛末

著者
わたりさえこ
イラスト
まりあん
サークル名
ナタリー
サークルURL
ナタリー
twitter
発行
2012/11/18
ページ数
122頁
判型
文庫版
印刷
オンデマンド
定価
500円
あらすじ
大人だからいろいろあるけど、夢ならどうか覚めないで。
兄は声帯模写の名人、弟は無名の舞台役者。人になりすます兄弟の情愛と確執を描いた連作。短編集+中編小説の2冊組。

※過去に『-軌跡』をお求めの方には、『-顛末』のみを200円で頒布します。お申し出ください。
※表示のページ数は、『-軌跡』68ページと『-顛末』54ページを合わせたものです。