TOP > amazon新着順 > 私はあなたに触れたいという欲求が私はあなたに触れられないという禁則から逆説的に生まれていることを知ったとき、私はあなたに生かされていると感じる。祈りの刀
私はあなたに触れたいという欲求が私はあなたに触れられないという禁則から逆説的に生まれていることを知ったとき、私はあなたに生かされていると感じる。

[大きな画像を見る]

立ち読み:35回
(2016/4/21)

私はあなたに触れたいという欲求が私はあなたに触れられないという禁則から逆説的に生まれていることを知ったとき、私はあなたに生かされていると感じる。

著者
山本清風
イラスト
いとうのぞみ
編集
菊池有里子
サークル名
文学結社猫
サークルURL
山本清風のリハビログ
twitter
発行
2013/11/04
ページ数
92頁
判型
文庫版
印刷
オンデマンド
定価
500円
あらすじ
───星間の距離感をわたしたちは星座と呼び、心の距離感をわたしたちは恋愛と呼ぶのだ。かつて遠い昔の瞬きをわたしが星と認識するように、認識したときにはすでになくなっているかも知れない、そんな可能性がわたしの恋だった───

浦崎(うらがさき)市という町を舞台に、関西方言を用いて黒髪JKポニーテール処女の川原明日架(かわはらあすか)がクソサブカルナイーブ野郎から告白されたり、女友だちのトイレに嫌々つきあったり、カースト上位のいかついヒゲメンからSNSでグイグイ来られたりしながら青春の中心で「わたしはあたしがわからない」を叫んだ卒塔婆ムーブメントを牽引するヘヴィノベル。
 
 
  • amazonで購入する
    私はあなたに触れたいという欲求が私はあなたに触れられないという禁則から逆説的に生まれていることを知ったとき、私はあなたに生かされていると感じる。