TOP > ランダム(10冊) > フェンリルの揺り籠ところにより、雷を伴って
フェンリルの揺り籠

[大きな画像を見る]

立ち読み:20回
(2019/2/23)

フェンリルの揺り籠

著者
若槻風亜
イラスト
湯浅歩
サークル名
風吹く宮
サークルURL
風吹く宮
twitter
発行
2014/11/23
ページ数
424頁
判型
文庫版
印刷
オフセット
定価
500円
あらすじ
亡き父の跡を継いで領主となったジェンティーレ。家族を亡くし孤独になった彼女が、「人獣」と呼ばれる存在たちと再び家族を作る物語。