TOP > セウスベルグの飛獣騎兵鈴木サーミル
セウスベルグの飛獣騎兵

[大きな画像を見る]

立ち読み:43回
(2018/6/14)

セウスベルグの飛獣騎兵

著者
飛瀬貴遥
サークル名
ゼロタビト
サークルURL
ゼロタビト
twitter
発行
2014/11/23
ページ数
44頁
判型
B6
印刷
オンデマンド
定価
300円
あらすじ
セウスベルグ、と呼ばれる城塞都市がある。そこにはセウスベルグ獣騎兵団と呼ばれる、魔獣を駆使して戦う兵士の集団がいた。
獣騎兵団に所属しているアダルベルトは、ある日、青い世界の夢を視た。