TOP > ジェミニとほうき星文加のまちには
ジェミニとほうき星
立ち読み:20回
(2016/4/22)

ジェミニとほうき星

著者
高梨來
サークル名
午前三時の音楽
サークルURL
午前三時の音楽
twitter
発行
2015/09/20
ページ数
284頁
判型
文庫版
印刷
オンデマンド
定価
800円
あらすじ
伏姫海吏(フセヒメカイリ)、17歳。双子の姉に不毛な片思い。

双子の姉と留学先に残した同性の恋人との間で揺れる主人公が親友の助けを借りながら自分自身と、他者と向き合い変わろうとするお話。 ぬるめのBL要素ありの青春小説です。男の子同士の過剰ないちゃつき、近親間・同性間の恋愛描写有り。 性描写はありません。海吏と親友春馬の出会い、本編終了後の双子のその後のスピンオフを同時収録。