TOP > 氷花の戴冠~あの光が貴方を焼き尽くす前に月船
氷花の戴冠~あの光が貴方を焼き尽くす前に
立ち読み:19回
(2018/12/16)

氷花の戴冠~あの光が貴方を焼き尽くす前に

著者
瀬川月菜
イラスト
笹原亜美
サークル名
銀鞠
サークルURL
吟遊伽語
twitter
発行
2015/02/01
ページ数
230頁
判型
文庫版
印刷
オンデマンド
定価
800円
あらすじ
簒奪者の妹と、奪われた元国王の結婚。
それは、運命が変わる兆し。


エカルトリア王家傍流の姫エリーゼリサは、兄の命令により、先々代国王カイルーゼスに嫁ぐことになった。家族からも嫌われ、自身も愛することを知らないリサは、一族が憎み合うのは、古い伝承にある魔女の呪いによるのではないか、とカイルーゼスに問う。しかし、彼は「魔女の存在を、自分が愛されないことの言い訳にしている」とリサを断じた――すれ違いから始まった二人の恋は、やがて王国の運命を大きく動かしていく。呪いと祝福をめぐる、王国ファンタジー。