TOP > のたうつ蝶を踏み潰せ彼の指さすもの
のたうつ蝶を踏み潰せ

[大きな画像を見る]

立ち読み:2回
(2021/11/24)

のたうつ蝶を踏み潰せ

著者
日野裕太郎
イラスト
みさわりょう
サークル名
下町飲酒会駄文支部
サークルURL
駄文の王様
twitter
発行
2021/11/23
ページ数
114頁
判型
文庫版
印刷
オンデマンド
定価
500円
あらすじ
朝陽は翼を屋上から突き落とした

朝陽が慕っていた親戚の老女は
生命維持装置がなければ
生命をつなぐことができない状態になっていた
装置を停止するかどうか―
朝陽は肉親が言い争う姿に疲弊していた
その時期に声をかけてきた翼は
争いのない場所に朝陽を連れ出してくれたが
過去から連なる深刻な痛みを抱え苦しんでいた


「つかれた」