TOP > 凛逢妖譚~夜明けの晩の、あやかし語りアデライード(下)
凛逢妖譚~夜明けの晩の、あやかし語り

[大きな画像を見る]

立ち読み:10回
(2016/4/21)

凛逢妖譚~夜明けの晩の、あやかし語り

著者
日野裕太郎
サークル名
下町飲酒会駄文支部
サークルURL
駄文の王様
twitter
発行
2012/12/29
ページ数
120頁
判型
文庫版
印刷
オンデマンド
定価
500円
あらすじ
おばあちゃんの家で暮らしはじめ
自分にしか見えないものが周囲にいるのだと
小学生の凛子は気がついていた
裏山で犬の早太郎と迷い
たどり着いた不思議な家
そして出会ったあやかしたち
凛子の周囲であやかしたちが目論むものは――
少女が出会う怪異や物の怪たちとの物語
 
 
  • amazonで購入する
    凛逢妖譚~夜明けの晩の、あやかし語り