TOP > 惑わしの怪人といつわりの花嫁あかでんとてんはませんのえとせとら
惑わしの怪人といつわりの花嫁

[大きな画像を見る]

立ち読み:13回
(2019/7/23)

惑わしの怪人といつわりの花嫁

著者
日野裕太郎
イラスト
ハルノブ
サークル名
下町飲酒会駄文支部
サークルURL
駄文の王様
twitter
発行
2016/01/31
ページ数
266頁
判型
文庫版
印刷
コピー
定価
600円
あらすじ
顔も知らない
家同士の決めた婚約者が亡くなった

だが政略結婚のためその死は隠され
予定通りに挙式は執り行われる
式の後寡婦になると決まっている
貴族の子女トゥッツィリアは
父の命令により
一時修道院に身を寄せることに

そこで怪人と囁かれる男と出会って……


ヒストリカルティーンズラブ小説