TOP > ランダム(10冊) > 炎天椿短編集「スモール・トリップ」「ビリケン白昼夢」
炎天椿

[大きな画像を見る]

立ち読み:31回
(2016/11/10)

炎天椿

著者
篠崎琴子
サークル名
てまり舎
サークルURL
リルの記憶
twitter
発行
2015/02/01
ページ数
44頁
判型
B6
印刷
オンデマンド
定価
500円
あらすじ
亡き人の遺品の整理を任されたことを機に、”わたし”は少女の時分の記憶をさかのぼる。
 十二年前、幼かった”わたし”は屋敷の奥に息衝く、異相の双眸うつくしい少年を見出した。
 彼に魅入られたこと、手をひかれたこと、そしてこの世のものならざる思い出は――すべて、枯れ絶えてひさしい花を追いかけて、始まり終わったことだった。