TOP > ランダム(10冊) > 暗喩の箱庭、アニミスト白の垣間見
暗喩の箱庭、アニミスト

[大きな画像を見る]

立ち読み:38回
(2019/11/27)

暗喩の箱庭、アニミスト

著者
組鐘ヒムネ
サークル名
Totentanz_Rosenkranz
サークルURL
Totentanz_Rosenkranz
twitter
発行
2014/10/12
ページ数
112頁
判型
A5
印刷
オンデマンド
定価
300円
あらすじ
赤い空と海。黄色い砂浜、黒い夢。何かが欠けた空の下で、僕は僕と世界を取り戻す。不条理SF。