TOP > 草露の宿り新着順 > 戯曲ベッドの上のブギーマン竜箱の揺籠-ふたりぼっちの迷子星-
戯曲ベッドの上のブギーマン

[大きな画像を見る]

立ち読み:45回
(2019/2/13)

戯曲ベッドの上のブギーマン

著者
砂金葉之
サークル名
草露の宿り
サークルURL
酔いどれ烏を弔って
twitter
発行
2013/11/04
ページ数
128頁
判型
文庫版
印刷
オンデマンド
定価
400円
あらすじ
それは、優しいホラーストーリー。

 森の奥でひっそりと暮らす、ハロウィンならばその名も高き異形の化け物が三人……世話焼きの吸血鬼、無邪気なミイラ、皮肉屋のゾンビ。人間に疎まれながらも日々細々と過ごす彼らはある日、とんでもない”落し物”を拾う。厄介な”落し物”を抱え込んだ彼らの運命とは。

本文は縦書きですが、立ち読みは横書きをおすすめします。
(PDFのサンプルは現物のレイアウトとほぼ同じようにご覧頂けます)

(※この作品は2009年公演の素人劇団の舞台「ベッドの上のブギーマン」脚本に加筆修正したものです)
(※価格は暫定になります)