TOP > 蔵出しミックスナッツ【最終巻】もののけ日記 後輩書記とセンパイ会計、不死の跳躍に挑む
蔵出しミックスナッツ

[大きな画像を見る]

立ち読み:22回
(2018/12/17)

蔵出しミックスナッツ

著者
野間みつね
サークル名
千美生の里
サークルURL
千美生の里 Web版
twitter
発行
2014/11/19
ページ数
60頁
判型
A5
印刷
オフセット
定価
300円
あらすじ
■「歩出斉城門、遙望蕩陰里……」 聞こえてきた歌声に、青年は覚えず足を止めた。 ▼野間みつねが過去に何処かで個別に発表したものの単行本に纏められる当てのなかったジャンル区々な短編作品を、ふと思い立ってごた混ぜに集めた一冊。試し読みは「梁父吟 習作」から(テキストは冒頭のみ、サンプルPDFは丸ごと1本)。
 
 
蔵出しミックスナッツ