TOP > ランダム(10冊) > 音律歴程 - Cinderella’s Whereabouts駒場文学78号
音律歴程 - Cinderella’s Whereabouts

[大きな画像を見る]

立ち読み:35回
(2019/3/24)

音律歴程 - Cinderella’s Whereabouts

著者
青波零也
サークル名
シアワセモノマニア
サークルURL
シアワセモノマニア
twitter
発行
2013/11/04
ページ数
296頁
判型
文庫版
印刷
オンデマンド
定価
700円
あらすじ
「いつからか、俺の仕事には、ある女の影が付きまとうようになった。
 だが俺は、その女を抱いたこともなければ、どんな音を奏でるかも知らない」

これは、冴えない『運送屋』藤見隼が語る、
「ひと」と「もの」が奏でる十二の音色を巡る物語。
……もしくは、あるシンデレラのちいさな足跡。

崩壊した未来世界『終末の国』を舞台にした、短編連作集。
後書は高村暦さんにお願いしております。
( http://kcalend.web.fc2.com/ )