TOP > 双子の夜と魔女の生贄 改訂版エクストリーム・ワーキング
双子の夜と魔女の生贄 改訂版

[大きな画像を見る]

立ち読み:54回
(2016/4/21)

双子の夜と魔女の生贄 改訂版

著者
天月翔子
イラスト
はっと
サークル名
かぶ☆けん
サークルURL
かぶ☆けんターミナル【かぶ☆えき】
twitter
発行
2012/06/10
ページ数
340頁
判型
文庫版
印刷
オンデマンド
定価
1300円
あらすじ
魔女の加護を受ける〈ネクタルの一族〉で生まれ育った双子は、〈大人〉になる前にどちらかが魔女の生贄に捧げられる定め。
双子の妹・ユイは姉のために生贄になる覚悟を決めていた。
しかし、流星群の夜に出会ったふしぎな旅人が、ユイの心を変えていく――
少女たちの絆が紡ぐ、ひと夏の成長物語。