TOP > ランダム(10冊) > 居候と猫の彼女魔法菓子コレクション
居候と猫の彼女

[大きな画像を見る]

立ち読み:13回
(2019/10/30)

居候と猫の彼女

著者
小高まあな
サークル名
人生は緑色(ジミ)
サークルURL
人生は緑色(ジミ)
twitter
発行
2012/11/18
ページ数
80頁
判型
A5
印刷
オンデマンド
定価
600円
あらすじ
隆二の家にすっかり居着いた幽霊少女マオ。
ある日、彼女は道ばたで声をかけられる。
「ちょっとそこの幽霊のお嬢さん。神山隆二っていう不死者知らない?」
『いやぁぁ、不審者ー!!』

そして、
『茜って誰?』
隆二の寝言に現れた知らない人名について問いつめるマオ。
そうして隆二が語る、マオと出会う前、一人になる前の出来事。
一条茜と暮らしていた、彼にとって特別の時間の物語。

「私は待っています。ここでずっと。貴方が帰って来るのを」


現代オカルトファンタジー「ひとでなしの二人組」第2シリーズ
 
 
  • amazonで購入する
    居候と猫の彼女