TOP > すこしふしぎ。あいたいして。
すこしふしぎ。
立ち読み:8910回
(2022/10/12)

すこしふしぎ。

著者
道化童子
イラスト
えいな
サークル名
他人の代表
サークルURL
他人の代表
twitter
発行
2006/12/31
ページ数
104頁
判型
その他
印刷
オンデマンド
定価
500円
あらすじ
田舎に転校することになった昇が住むことになった一品料理屋の手伝い中、女の子とぶつかって大量の卵を落としてしまった。
その時、少女が言った。
『大丈夫、ボクは魔法使いだから』
卵は一つも割れていなかった。